Search Results for:

ほうれん草の収穫も終わりに近づいてます!

2020.07.22

こんにちは!分場管理人の鯨井ですよ!ジメジメしてて嫌な汗が流れる梅雨、なかなか明けませんね~早く明けてほしいですね~。
…と、言ってる間にほうれん草の収穫の終わりが近づいています。この時期のほうれん草の管理は難しく、水をかけすぎたら株元が全部腐ってしまうし、かけなかったら生長しないしと、ピンポイントの水やりが求められます。毎年試行錯誤しながら管理をさせてもらいますが、毎回課題が浮き彫り状態です!来年こそは!
次にほうれん草の播種が始まるのはお盆過ぎ。そこから収穫出来るようになるのは更に一ヶ月先。それまでほうれん草とはしばしのお別れです。皆さん少しの間お待ちくださいね。
 
 
 
 
 

【有機バジル × トマト × ツナの特製ソース!】

2020.07.03

【有機バジル × トマト × ツナの特製ソース!】

 

  

 

今回は現在順調に出荷中の有機バジルとトマトとツナを使って、

ピザトーストやパスタ等色んな料理で使える

特製ソースをご紹介させていただきます!

 

       

 


 

【材料】

トマト 2個

バジル 30g

たまねぎ 1/4

ツナ缶 1缶

にんにく(チューブでも)小さじ1

オリーブオイル 大さじ2

塩・こしょう 適量

レモン汁 大さじ2

⑨パスタ 200g(冷製パスタの場合)

⑩食パン(ピザトーストの場合)

⑪ピザ用チーズ(ピザトーストの場合)

 


 

【特製ソースの作り方】

 

トマト→1cm角にカットする。

たまねぎ→みじん切りにして水にさらす。

バジル→ブレンダー、すり鉢等を使って

ペースト状にする。

②上記①の材料をボールに入れ、ツナ、にんにく、

オリーブオイル、レモン汁を入れ、

塩・こしょうで味を調える。

 

→これでソースは完成です(^^)

 


 

【ピザトーストの作り方】

 

先ほどの特製ソースを食パンにのせ、

その上にピザ用チーズをのせて

オーブントースターで

焼き色がつくまで焼く。

 

→完成!

 

        

 


 

【冷製パスタの作り方】

 

パスタを袋の表示時間より、

1分長くゆでる。

 水で冷やしてからボールに氷水を用意して

パスタをもみ洗いする。

 ざるに上げて水気をよく切る。

先ほどの特製ソース(しっかり冷やしたもの)

とパスタをからめる。

 

→完成!

        


 

バジルのさわやかな香りで

ピザトーストはいつもと一味違う味わいになり、

冷製パスタは暑い夏にぴったりの一品になります。

ぜひ一度お試しください(^^)♪

 

野菜のイオン濃度測定

2020.07.02

こんにちは、分場管理人の鯨井です。梅雨のジメジメがイヤ~な季節ですね、野菜の成長もなんだか少し遅めです。
さて、日々の作業があれやこれやとあって時間がなかなか無いんですが、今回はそんな合間を縫ってずっとやりたかったイオン濃度の測定をしています。
イオン濃度、ちょっと難しいですが野菜の汁を絞り出して、硝酸態窒素がどれくらいあるのかを測定してます。これが多いと体に悪いし味も苦いです。測定結果を見ながら反省点がまだまだあるな~と思いつつ、この先の肥料をどれくらいあげようか、水をどれくらいあげようかと新たに試行錯誤していきます。体に良くて味も良い野菜を作るって難しいな~と、改めて考えさせられますね。
 
 

はまりました!!

本場栽培担当の新治です。梅雨に入って雨が続いていますが、コンビシーダーという種を蒔く機械が、大雨が降ったあと播種しようとしたら外側からの水の浸入ではまってしまいました。
一人では脱出できず、後日、4人がかりで救出してもらい無事種を蒔くことができました。ちょっとパニック!!